1/3
DSC_0213.JPG

光野

​とは

 京都府綾部市の北東に位置する山間地域のことであり、

平成23年の人口は 人、高齢化率 %です。

 また、綾部市が指定する水源の里条例に基づき、平成25年6月から様々な活動を通して地域復興を目指しています。

​水源の里とは

 綾部市が平成18年度から、過疎・高齢化が進行しコミュニティの維持が困難となっている5集落(市茅野・大唐内・栃・古屋・市志)を対象に、集落の課題把握や解決策の検討を始めました。

​絶滅

​危惧種

​ 光野には、京都府レッドデータブックにも載っている、ヒメザゼンソウが自生していることが近年判明しました。

​研究によって、この希少種であるヒメザゼンソウの実態が徐々に解明されています。

​大桂​

​ 光野には、大桂と呼ばれる、京都府最大級の桂の大木もあります。幹回りは17.48m、樹高は33m、樹齢は300年越えと推定されます。詳細は分かりませんが、地域の人々の間では、「山の神」と知られており、大切にされていたようです。

DSC_0291.JPG

​チャンネル光野

Channel Mitsuno

2月.jpg
DSC_0211.JPG
  • Facebook Social Icon
  • Instagram
  • YouTubeの
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now